読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

誰かと自分を比べたり、戦ったりするのは止めよう

その"忙しい"は気のせいかもしれない

"忙しい"という言葉を極力使わないようにしている。

心を亡くす、って書く"忙しい"という言葉は、まさしくその通りで。

忙しいと、心がなくなる。

人にも自分に対しても、心がぽっかりとどこかへ行ってしまう。

心を見失ってまで、忙しくなることなんてない。

大抵の場合、忙しいのは気のせいだったりするし。

心がなくなってなければ、忙しいなんて思わないのかもしれない。

 

うまくやろうなんて思うから疲弊するんだ

怒られないように、指摘されないように、うまくやろうとするから疲弊する。

怒られないように、指摘されないように、失敗したときの言い訳を考えるから疲弊する。

なるべく穏便に事を済ませたい、という気持ちがある。

うまくやれば、気持ちが波立つこともない。

だから、いつもどこかビクビクしながら生きている。

怒られたくない。

指摘されたくない。

f:id:dj_tomokick:20170425233313j:plain

人の目を気にしているけれど、相手はそれほど気にしていない

重箱の隅を突くような物の言い方は、カチンとくる。

「なんでそんなこと言うんだろう?」

とぐるぐると考えてしまい、手が止まってしまう。

私は立ち止まっているけれど、相手はさっさと先に行ってしまう。

案外そんなものだ。

私は人の目を気にしているけれど、相手はそれほど気にしてなんかいない。

1秒前に取った態度も、あっという間に忘れているものだ。

それを気にしているのは、私だけだ。

一つひとつ、相手の一挙手一投足気にしていたら、身に持たない。

わかっているけれど、わかっているけれど。

できないんだよなぁ。。。

 

気にするのは、人の目よりも昨日の自分

今日はあの人にこんなことをされた、あんなことを言われた、

とブチブチ愚痴ばかり考えている。

明日は何にも言われないようにうまくやろう、

と他人の目を気にした今日の反省。

なんだか、そういう一日の振り返りって全く以てHAPPYじゃない。

なので、気にするのを他人の目ではなく、自分に切り替えて考えてみた。

昨日の自分より、何が出来たかを小さなことでも挙げてみる。

  • 昨日より1時間早く仕事を終えて会社を出た。
  • 家に帰ってすぐにランニングをした。
  • お給料日だからお酒飲もうと思ったけれど飲まなかった。
  • 頼まれていた仕事を自分なりに整理して提出できた。

人のSNSや職場の同僚の行動を見て、「あの人より、うまくやってやろう」って思うよりもよっぽど健全だ。

他人の目が気になったら、自分に目線を戻す。

「そんなことよりさ、昨日の自分よりうまく出来てる?」

 

draw your life! ともきっくでした。

 

▼ミニマムライフが参考になるトラコミュ▼

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 

日常の小さなできごとを愛する生活

暮らしを楽しむ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

シンプルで豊かな暮らし