読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

うるおいを手に入れろ! 乾燥からの脱却

日曜日、暇だったから結局買っちゃったよね。

逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX

逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX

 

後悔はしていないんだけど、何だか真っ直ぐ帰る気分じゃなくて、行きつけの串焼き屋さんでしこたま飲んでから家に帰る。

一気に観ないでちょっとずつ、ちょっとずつ観るんだー。

 

乾燥しすぎて粉ふいてますよ・・・

f:id:dj_tomokick:20170404002231j:plain

今年に入ってから、知人オススメの脱毛サロンに通っている。

なくてもいいものは、ないほうがいいからね。

2ヶ月に1回ペースで、先日も朝からせっせとサロンに向かう。

全身なので、小さな紙パンツ一丁でゴロリと寝転ぶのだが、だんだん人前で身体を晒すのも恥ずかしくなくなってくるのは不思議なもので。

今回は特別待遇なのか、はたまた時間短縮のためか、上半身と下半身の毛をスタッフさん2名でやっつけてくれた。

もうこうなってしまったら、私は指示通りにあっち向いたりこっち向いたりするだけなので、二人に身を任せていたところ、下半身担当のスタッフさんが一言

「足、乾燥しすぎて粉ふいてますよ・・・」

 

クリームやオイル塗っていればOK! と思っていた

「普段、全身のお手入れってどうされてますか?」

全身のお手入れって、ちゃんとお風呂あがりにクリーム塗ってますよ。

しかもちょっとお高めのボディクリーム。

コレと同じものではないけれど、キールズ使ってます。ラベンダーの香り。

 「クリームだけでは潤わないんですよ〜。顔のお手入れと同じで、化粧水付けてからクリーム塗ってくださいね〜」

え? そうなの?

クリームだけじゃだめなの??

身体に化粧水付けるの?

「肌が乾燥していると、毛も抜きにくくなるんですよ。乾いた土より湿った土のほうが草が抜けやすいのと同じで。脱毛効果を高めるためには、お肌を乾燥させないようにしてくださいね」

毛の例え・・・。草・・・。

 

身体も顔と同じ皮膚と思えば、理に適ってる

早速、無印良品週間の最後の週末、混み合っている中、無印良品へ。

ここ1年くらい、化粧水は使わずにワセリン一つで肌のお手入れを済ませていたんだけれど、潤いを手に入れるには化粧水は必須なのだね。

顔も身体も一緒に潤いたいし、使うならバシャバシャ惜しみなく使いたいので、大容量。

ついでにこちらも購入。

というのも、サロンスタッフの人が

「背中は手が届きにくいので、スプレーヘッドを使うといいですよ」

と教えてくれたから。

クリームも、手のひらではなくて、手の甲だと塗りやすい、というのも教えてもらった。

 

うるおいたっぷり、触りたくなる肌を目指せ!

全身、化粧水でびしょびしょになったあと、クリームを全身塗りたくっています。

以前よりは肌がモチモチしているような。

うるおい、大事。

人は水で出来ているんだものね。

外側だけでなく、内側の水分量も高めないと、と思い、白湯も飲んでます。

 

draw your life! ともきっくでした。

 

▼ミニマムライフが参考になるトラコミュ▼

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 

日常の小さなできごとを愛する生活

暮らしを楽しむ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

シンプルで豊かな暮らし