風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

触ったり盗んだりしないから部屋を見せて、と言われたら

うららかな、春の陽気。

久々に90分ランニングをしたせいで、変なアドレナリンが出ていまして。

この記事、きっと、いつか消す(笑)

ブログの中の人の、裏側が見たい欲

ブログを書くことよりも、ブログを読むことの方が好き。

気になるトピックスがあれば、それを掘り下げていって、いろんな人の、いろんな角度からの、物事の見え方を読むことが好きだ。

f:id:dj_tomokick:20170325124548j:plain

ミニマリストというトピックス一つ取っても、いろんな取り上げ方があって、その中でも自分が共感できるもの探しをする。

ブロガーさんの、ブログからは読み解くことができない、裏側が見たい、という欲求もある。

 

男性ブロガーさんのブログのファーなポイント

主婦や結婚している人の、誰かと一緒に住んでいる人の話って、自分はそうじゃないからあんまり興味はなくて、自分と同じように、昼間働いて夜家に帰ってきても誰もいなくて、淡々とご飯を作って食べて、お風呂入って寝てる、みたいな人の話が読みたい。

定点観測的なものではなくて、なんていうんだろう、例えば、

一人暮らしの男の人って、いつアイロンかけてるんだろう、とか思う。

そのアイロンって、家電量販店で買ったようなちょっとカラフルな色合いのもので、アイロン台は座らないと掛けられない低いタイプのものだったりするのかな。

とか想像すると、なんか、いい。

週末にカフェとか行ってる話とか、本当にどうでもよくて、

「自分、土曜の昼間にメレンゲ見ながらアイロンかけてます。アイロン掛け終わったら、サッポロ一番食べて昼寝します」

くらいの方がよっぽど共感する。

かといって、毎日吉野屋の牛丼をインスタにアップされても、それはもっとどうでもいいんだけどさ。

私が星野源さんを好きな理由は、本やラジオの話の中から垣間見られる、36歳男性の生活感を感じられるから、なのかもしれない。

なんか、こう、スタイリッシュにストイックに生きている人の、裏側の本質を見たい、という欲求は、誰しも持っているんじゃないかなぁ。

人によってはガッカリポイントなのかもしれないけれど、私は私で「ファー」ってなるポイントだったりもするんだけど。

 

見えている物が真実とは限らない・・・はず

だってさ、物を減らしますって言っている男性で、本とかCDを減らすみたいな話をする人はいるけれど、「HなDVDを捨てました、これからはダウンロードします」とか言わないじゃない?(言っている人もいるかもだけど)

HなDVDの処分方法、とか男性ミニマリストは興味ないのかな。売るの?捨てるの?とか検索したりしないの?(あ、アドセンスNG話題なのか?もしや)

男性ブロガーさんのブログを読むとね、

その片付けられたクローゼットの中に、そういうものはないのか!絶対ないと言い切れるのか!

PCのデスクトップは整理してます、って絶対隠しフォルダとかあるだろ!

とか思うんです。

まぁ、彼女や奥さんにも言わない話を、わざわざネット上に晒すのもそれはそれでいかがなものかと思うけれど。

でも、お部屋公開とかワードローブ紹介と本質は変わらないんじゃないか?

 

そもそもなんでこんな話になったのかは、よくわからないけれど、

春分の日に全国ネットで放送になった、星野源さんと山下達郎さんのラジオで流れた、阪神タイガースのオマリーが歌う「六甲おろし」が面白すぎるってこと。

タイムフリー機能で聴けるよ。

 

draw your life! ともきっくでした。