風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

夢を仕事にしたけれど、ストレスとモヤモヤが溜まっていく。

2016年10月に転職し、4月で半年が経ちます。

やっと会社の仲間の顔と名前が一致するようになり、業務も慣れてきました。

f:id:dj_tomokick:20170319152644j:plain

 

人の期待に応えるために頑張る

35歳を過ぎての転職だし、今までの経歴や経験も踏まえて採用されたんだと思ってます。

わかりません、できません、でイチから丁寧に教えてもらって、フォローしてもらえるのは新卒から20代後半まで。

とはいえ、私も万能な人間ではないので、とにかくわからないことは潰していき、できることを精一杯やっています。

半年の中で気づいたことは、いつの間にか仕事をすることが自分のためではなく、目の前の人に「気が効くね」「そんなこともできるんだ」と褒めてほしい一心で業務に取り組んでいる、ということでした。

 

この私にできないことはない、とか思ってた

前職では自分で企画を考えて企画書を作り、大勢の前でプレゼンをしたり、仕事を獲得できるようにひと回りも離れたクライアントの担当者と話をしたり、イベントやキャンペーンのディレクションをしていました。

プロモーションに関することは、ある程度知識もあるし、実践も重ねてきた。

その全ての経験をもとに転職したんだから、「私にできないことはない」って高を括っていたんですよね。

どこにでもある職場の人間関係のことでも、それよりも嫌なことは今までにもたくさん経験してきたし、乗り越えてきた。

だからこその気持ちもあるけれど、だんだんと、それが辛くなってきてしまっていたのです。

 

プライドだけ高くてポンコツな35歳がそこにいた

最近、組織編成があった関係で、私はもちろん他の人も仕事量が増えました。

仕事が増えることは別に構わないのだけれど、それに伴って小さなミスや見落としをするようになってきて…。

深夜の帰宅や休日出勤はまだ会社にいるからよいのですが、家にいる時間も仕事のことでソワソワするようになりました。

その反面、「こんな仕事を私がやるの?」「まだ契約で給料だって大してもらってないのに?」という勘違い甚だしい気持ちがムクムク。

前の私だったら、こんなのすぐ結果を出せたし。

前の私だったら、もっとうまくできたのに。

前の私だったら…

やりたいことを、夢を、仕事にしたけれど、うまくできないジレンマと、もっとできるはずと思う気持ちの狭間で、もがき始めていたのです。

 

気づいたら体重が4kg増! 醜い自分が鏡に映る

憧れだった場所にいることや夢が叶ったときって、浮き足立っているし、認められたんだ!という謎の勘違いで陶酔したりとテンションMAXで「なんでもやります!」状態になるんですね。

早く慣れたいし、人に聞いたり待ったりしなくても自分のペースで仕事ができるようになりたい一心で。

その負荷がプラスに働けばいいけど、私は完全にマイナスに働きました。

ストレス太りと言ったら聞こえはいいけど、単なる生活の乱れです。

家ではお酒を飲まない、と決めていたけれど冷蔵庫には缶チューハイが常備されていて、コンビニに行けばホットスナックを買い込んで、録画しているテレビ番組をボーッと眺める日々。

休日はアラームも付けずに何度も寝直して、習慣だったランニングもやめてしまい、一日じゅう家にいることもしばしば。

そんなダメな自分の嫌悪感でいっぱいのまま、また一週間が始まる悪循環。

久々に乗った体組成計の数値を見て驚愕!

半年前より4kgも太っていました。。。

そういえば、身体全体がなんかブヨブヨしている。

椅子に座ったときにお腹が苦しい。。。

 

リア充もキラキラもいらないから、好きな自分でいよう

夢を仕事にした!なんて言っても、充実しているか、と聞かれて即答できない自分がいます。

好きを仕事に!って言ったって、私みたいにたった半年で醜い自分になってしまうわけですよ。

ただ、一つ言えるのは、もっとちゃんと好きな自分でいたい、とは思うのです。

ダラダラしようが、失敗しようが、最近お酒を飲んだら記憶をなくしますが、それもそれでいいけれど、自分なりの「きちんとしている自分」でいたい。

今の体重とか、ありえないわけですよ、私基準では。許せない。

ずっと走っていなくて忘れていたけれど、私は走ることが好きだし、走る時間があるから自分を保てていたんです。

リア充とかキラキラとか、そういう他人基準の、他人の目より、自分基準の、自分の目をもっとちゃんと気にしていたい。

 

ということで、ブログとランニング、再開することにしました。

 

draw your life! ともきっくでした。

 

▼ミニマムライフが参考になるトラコミュ▼

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 

日常の小さなできごとを愛する生活

暮らしを楽しむ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

シンプルで豊かな暮らし

広告を非表示にする