風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

アラサー女性の寂しさ対処法、教えます。

そういえば、今年はマンションの更新があります。

今回で6回目。早いものです。

家賃と冬の結露以外は不満はないので、今回初めて家賃交渉をしてみようと思います。

 

寂しさは自分が受け止めてあげる

仕事を終えて家に帰る途中、フト寂しさが込み上げるときがあります。

f:id:dj_tomokick:20170117235447j:plain

Twitterのタイムラインを追いかけてみたり、LINEの画面を開いてメッセージを入力しては消してみたり。

こういうときは、自分発信をするとロクなことにならないことはすでに何度も経験済みだ。

ネガテイブな投稿は後で読み返したときに余計落ち込むし、いいね!や返信がなければもっと落ち込む。

返事のないLINEメッセージを待つのも、「今日は無理だけど明日は?」という気遣いもツライ。

今ここにある寂しさは、自分で受け止めることが最良の方法なのだ。

 

温かい食事で空腹を満たす

空腹は、寂しさを促す要因の一つともいえる。

f:id:dj_tomokick:20170117235628j:plain

こういうときは、卵かけご飯でもいいから家にあるもので、多少なりとも自分で手を加えたものを食べるのが好ましい。

コンビニのお弁当なら、お湯を沸かしてインスタントお味噌汁を付けて。

カップ麺なら、茹でたブロッコリーがあれば尚良し。

一人暮らしだからできる、気ままな夜食だ。

 

寂しくなったら、お風呂に入ろう

サクッと納豆パスタを作って食べたら、洗濯機を回しながらお風呂にお湯をためる。

「寂しいときは、身体を温めなさい」

以前読んだ本に書いてあった。

ストロベリー・ジュース・フォーエバー (マーブルブックス)

ストロベリー・ジュース・フォーエバー (マーブルブックス)

 

 それから寂しいときは、湯船に浸かるようにしている。

ただボーッと湯船に浸かっていると、寂しさが溶けていく。

寂しさも、悩みも、怒りも、全部溶けていく。

私はバブを愛用しているけれど、クナイプのバスソルトとかちょっとお高めの入浴剤が、こういうときに役立つのだ。

クナイプ バスソルト オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り 850g

クナイプ バスソルト オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り 850g

 

 

寂しさなんて一時的なものだから

お風呂上がり。

いつもなら缶ビールでも飲みたいところだが、温かい飲み物をチョイス。

カフェインやカロリーが気になるなら、白湯でいい。

ホットミルクにラムやブランデーをひと垂らししたいけれど、そんなものは家にないし。

今日はもうSNSは見ないし、スマホも機内モードにしてしまおう。

録りためた番組を見るもよし、Amazonプライムビデオを見るもよし。

私はもう寝ます。

睡眠は、全てを解決してくれる。

寂しさなんて一時的なものだから、自分で解決するのが一番。

 

draw your life!  ともきっくでした。

 

▼ミニマムライフが参考になるトラコミュ▼

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 

日常の小さなできごとを愛する生活

暮らしを楽しむ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

シンプルで豊かな暮らし