読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

ミニマリストだと運気が上がるって本当かも!?

f:id:dj_tomokick:20161105222107j:image

▲ブイヤベース蕎麦というものを食べたら、美味しくて震える…

 

学生時代から付き合いのある友人に「転職祝いにご馳走してあげるよー」とお誘いを受けたので、ホイホイとゴハンをご馳走になりました。

その友人、占いや手相、風水が好きで、占ってもらうだけでなく、ちゃんと占いの勉強をして自分で手相や方位を見られるのです。

会うときにはちゃっかり手相を見てもらうのですが、今回もいろいろ話を聞くことができました。

その中で思ったのが、「ミニマリストでいると、運気が上がるのかも!?」ということです。

 

情報を入手するアイテムは大切に扱う

今、このブログを読んでいるのはスマホですか?パソコンですか?

例えばスマホなら、画面が割れていたり、指紋や皮脂などで曇ったり汚れていたりしませんか?

友人曰く、情報を入手するアイテムはキレイにしておくと、自分に有益な情報や知らせを受ける頻度が高まるそうです。

現在、画面を割れたままにして使っている人は、今すぐ、明日にでも修理に出すか、新しいものを買いましょう。

パソコンやテレビ、オーディオプレイヤーなども同様で、不具合を感じているのにそのままにしておくと、有益な情報が入ってこなくなるそうです。

 

目の前にあるゴミをすぐにゴミ箱に捨てる

ゴミだけでなく、お皿洗いや洗濯など「面倒だなー、あとでやればいいか!」と思ってしまうことを今すぐやるかどうかで運気が変わるそうです。

たった一秒、やるかやらないかを判断するだけで運気が変わるなら、いい方に変わってほしいですよね?

ゴミが落ちている、汚れているということに気がつくのはもちろん、そのゴミをすぐに捨てる、汚れを落とすという小さな行動ではありますが、それが出来ないのに目の前のチャンスやラッキーを見つけて掴むなんてことは出来ない、ということです。

 

まとめ: 持ち物は最小限だけど、運気は最大限に!

必要な物だけを最小限に持つミニマリストや断捨離をすると、運気が上がる!みたいな話って胡散臭いけれど、キャッチーだし、それがキッカケになるのは悪いことではないな、と思っています。

実際、モノを減らすことでチャンスを掴んだ人ってたくさんいるだろうし、私もその一人といえばそうなのかもしれません。

35歳の転職は、モノを減らす行動力と判断力を身につけることができるミニマリストだからこそ、掴めたチャンスだと思っています。

 

持ち物は最小限だけど、チャンスは最大限に。

 

draw your life! ともきっくでした。