読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

なんにもない部屋でよかったと思える、ちょっと疲れた日の過ごし方

シンプルライフ

札幌から帰ってきてからの生活は、いつもとリズムが異なることが重なって心身ともにお疲れモード。ブログの更新も途絶えてしまいました・・・。

季節の変わり目でもあるので、このままでいると体調を崩してしまいそうな気がするので、この土日で自分メンテナンスをしてあげようと思っています。

お菓子とコーヒーで自分を思いっきり甘やかす

f:id:dj_tomokick:20160910095608j:plain

▲札幌土産の「マルセイバターケーキ」とコーヒー

休みの日の前日は、お酒を飲みたい気持ちを抑えて少し早めに帰宅。ゴロゴロせずに、すぐお風呂に入って寝る準備をします。

休みの日の朝は、少し寝坊することを許してあげる。

毎朝の習慣だったドリップコーヒーを淹れることもままならなかった1週間。今日くらいはゆっくり自分にコーヒーを淹れてあげる。

そして甘いお菓子。

「ランニングしたい!朝掃除もしてないし、シーツも洗わなきゃ!」

ぐるぐると頭の中を駆け巡る考えを受け流して、コーヒーとお菓子を楽しんでみる。

甘さとコーヒーの香りで、自分の感覚が少しずつ取り戻していきます。

 

なんにもない部屋は誘惑がない

f:id:dj_tomokick:20160910100757j:plain

▲椅子に座らずに床に座ってみる

モノが多い、ゴチャゴチャした部屋だったら、「アレもコレもしなきゃ!」って考えてしまう。でも疲れているから「ま、いいか」って思って、部屋が散らかったまま。気付いたら休みも終わって、何もしていない自分に後悔しながら明日になる。

私の部屋は必要最低限のモノしかない。テレビもないしソファもないから、ダラダラする誘惑の要素がないんです。

どんなに疲れて帰ってきても、このなんにもない部屋が落ち着く。

 

頭の中のゴチャゴチャもスッキリさせる

ランニングやヨガが好きなのは、頭の中のゴチャゴチャを手放せるから。

【過去記事】【会いたい人に会いに行く旅】北海道ヨガ体験オフ会に行ってきました - 風街BREEZE

モノは目に見えるから手放す判断ってしやすいんだけれど、目に見えない悩みやイライラは手放そうにも頭に浮かんでは消えていくから難しい。

「もー!何も考えたくないっ!」

って思うときこそ、走ってみる。ヨガで呼吸を整えてみる。手ぶらでただひたすら歩き続けるっていうのもいいかも。

私は頭がゴチャゴチャしていればいるほど、長い距離を走ることができるし、スピードも上がるんですよね。まさしく、走って思考を手放す感じ。

 

まとめ:ちゃんとできなくていい、と思う

家事や仕事で心身ともに疲れているときって、完璧に物事をこなそうとしていることが多いです。

相手がいるから気も遣うし、いつも以上の力を出さなきゃいけない。

そういうのって自分でコントロールできるものじゃない。やりたくないからってやらなくていいものでもないし。

「やりたいことだけやろう!」って本やブログで書いてあったりするけれど、やりたいことだけできるんなら、こんなに苦労しないよ、トホホ・・・

だからここは開き直って、やるけれどちゃんとできなくていいと思うようにします。

 

draw your life! ともきっくでした。

 

▼ミニマムライフが参考になるトラコミュ▼

ミニマリストな生活&シンプルライフ

自分らしく気まま生活!

シンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし

少ないモノで暮らす