読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

【夏フェスの持ち物公開】屋外イベントこそ荷物を最小限にして身軽になろう!

ミニマリスト

8月20日(土)SUMMER SONIC東京公演の1日目に参戦してきました。

雨の音で目覚めた朝、海浜幕張駅に到着した後も雨は降ったり止んだり。午後に土砂降りの雨に見舞われるハプニングも!

初めての夏フェスなので、天候のことも踏まえて持っていくものをいろいろ悩みました。

 

小さなポシェットを購入しました

帰宅ラン用に購入した小さなリュックを持っているので、当初このリュックに荷物を入れて持って行く予定でした。

【参考記事】【#Run】ミニマムランニング部発足 

試しに荷物を入れてみたのですが、15〜20リットルの小さなリュックにも関わらず中身がスカスカ。日頃、最小限の荷物を心掛けているのが良いのか悪いのか、荷物を持つためのバッグではなく、バッグだけを持ち歩いている感覚に。

もっと小さなポシェットかボディバッグがあるとよいのですが、あいにく持ち合わせがなく。

f:id:dj_tomokick:20160822103651j:plain

LOFTでコールマンのポシェットを約3,000円購入。ベルトの長さ調整と取り外しができるので、汎用性が高さが決め手でした。

 

最小限のバッグの中身公開

f:id:dj_tomokick:20160822104247j:plain

左から

  • スポーツタオル(名古屋ウィメンズの参加賞)
  • 着替え(トップス・インナー・靴下)
  • 着替えを入れるためのメッシュポーチ
  • 薬やワセリン、イヤフォンが入ったポーチ
  • ポケットティッシュ
  • 小さな財布

折りたたみ傘も入れていたので、小さなポシェットでも収納力はバツグンでした。

折りたたみ傘は会場に着いた途端に骨が折れて壊れてしまい、捨ててきました。が、そのあとに大雨に見舞われて全身ずぶ濡れに・・・(涙)

 

厳選した荷物の中でもあると良いと思ったモノ

防水性のあるジャケット

雨対策として、アウトドアブランドのポンチョかコンビニで売っているレインコートを買おうかと思っていたのですが、ポンチョは日常使いはしないし、安価なレインコートは1日使ったら捨てることになりそう。

ランニング用に購入したユニクロのポケッタブルパーカーを持っていけばよかったです。ユニクロ WOMEN ライトポケッタブルパーカ - UNIQLO ユニクロ

レジャーシート

屋外でちょっと座りたいときにあると便利。フェスではずっと立ちっぱなしだったので足が疲れてしまいました。ビニール製なら雨よけにもなりそう。

実はレジャーシートってマラソン大会に出場するときにも使えるんです。基本的にスタートまでの待機は外なので座るところがない。過去、マラソン大会に出る度に「レジャーシート欲しい!」と思いながらビニール袋の上に座っています。

日焼け止めクリーム

雨降ってるし、朝塗ったから持って行かなくていいかなーと思っていましたが、途中で強烈な日射しが!案の定、鼻の頭が真っ赤になるほど日焼けしました。

一緒に参加したメンズに借りるという女子力のなさ!というか、日焼け止めを持っているメンズの女子力の高さ!

ウェットティッシュ(&汗拭きシート)

屋外では手を洗うこともままならないので、食事のときに手を拭きたかったです。あと、汗をたくさんかいたので着替えをしたのですが、そのときに汗拭きシートで身体を拭きたかった・・・。

 

まとめ:持っていったのに使わないモノがあるのが嫌

ミニマリストを目指す前は、旅行やお出掛けの荷物のほとんどが「何かあったときに便利なモノ」で溢れていたような気がします。

「必要になったら現地調達すればいいや」と思ってその場で買ったモノも、結局そのときしか使わなくてゴミになってしまったこともあります。

今は何よりも、持って行ったのに一度も使わないモノがあるのが嫌。最小限の荷物で身軽でいたい、その気持ちが一番強いです。

今回のように行動したり経験してみないと、自分にとって必要か不必要かは判断できない。失敗したり学んだりしながら、最小限の荷物を厳選していく。

身軽になることは、一朝一夕ではできないものなんだとしみじみ感じました。

 

draw your life! ともきっくでした。

 

▼ミニマムライフが参考になるトラコミュ▼

ミニマリストな生活&シンプルライフ

ミニマリストの持ち物

少ないモノで暮らす

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活