読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

やっぱり今年の夏も暑かった!エアコンなし宣言その後

数日間の実家滞在を経て家に帰ったら、ベランダの朝顔がシオシオになっていました。今年の夏もまだまだ暑いですね。

 

上げ膳据え膳の実家天国の後遺症

35歳独身パートナーなしの私。夏休みは真っ直ぐ実家に帰りました。海外で仕事をしている兄もビザの関係で同時期に日本に来ており、十数年ぶりに家族水入らずで過ごしました。

洗濯も掃除もごはんの準備もしなくてよい・・・まさしく実家天国です。

私の今回のミッションは、父の墓参りに来てくれた叔母さん家族との食事会の予約(笑)。あとはオリンピックを見ながら昼間からビールを飲み、ゴロゴロと昼寝をして、兄と晩酌しながらテレビを見るだけ。

毎日芋焼酎のボトルを空けていたら、さすがに飲み過ぎだったみたいで胃腸を壊しました。

そんな生活から一遍、夏休みが終わればいつも通りの生活へと戻ったのですが、何だか体調が芳しくない。どうしたんだろう?と考えたところ、思い当たることが一つありました。お酒ではないです(笑)

 

部屋の広さと人数と室内温度の関係

7月に、今年の夏はエアコンをつけずにサーキュレーター1台で乗り切る、と宣言しました。

f:id:dj_tomokick:20160819161925j:plain

【参考記事】今年の夏はコレ1台で乗り切る! エアコンの代用品 

実家に帰るまではサーキュレーターだけで何とか乗り切っていました。

しかし、実家ではガンガンエアコンを付けていて、むしろ付けないと暑くて室内にいられない状態。母曰く、「いつもは一人だから付けない時もあるけれど、今回は人が3人もいるからエアコン付けないと暑くて仕方がないわ」と。

エアコンのあるリビングは10畳、そこに人が3人いるとなるとエアコンをフル稼働しないと部屋がなかなか冷えないんですね。

暑いからエアコンの風が当たる場所に移動するのですが、それだと風が直撃して寒い。少し体を冷やしたら、風の当たらない場所に移動してゴロゴロ。また暑くなったらエアコンの風に当たる、という室内移動を繰り返していました。

エアコンの風に当たり過ぎないように調整をしていたものの、冷房の効いた部屋で一日じゅうダラダラと過ごしていたせいで、身体がだるくなってしまったようです。

 

一度味わった爽快感から抜け出せなくなった

実家から戻った夜、いつものようにサーキュレーターを付けて就寝。

数時間後、汗だくになって起きてしまいました・・・。

f:id:dj_tomokick:20160819162324j:plain

コンセントを抜いて、ブレーカーも落としていたのですが、あまりの暑さにすぐさまセッティングしてスイッチON!

快適です。

エアコンなしではいられない体になってしまいました。

 

まとめ:無理は禁物!エアコンを上手に使い分ける

6畳の部屋に一人で生活しているので、冷房28度設定でもすぐに部屋は冷えます。一日じゅう家にいることはないので、

  • 帰宅してから寝るまではエアコンを付けて、寝る時はサーキュレーターに切り替える。
  • 朝起きて、家を出るまでエアコンを付ける

といったエアコンの使い方をするようにしました。一日じゅう家にいる休日は、一番気温が上がる日中はエアコンを付けるようにして、夕方からサーキュレーターに切り替えるようにしようと思います。

何事も無理は禁物ですね。

 

draw your life! ともきっくでした。

 

▼ミニマムライフが参考になるトラコミュ▼

自分らしく気まま生活!

ミニマリストな生活&シンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし

少ないモノで暮らす

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし