読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

【#book】自分で見つけた言葉が自分の味方になる <ヤマザキマリ「とらわれない生き方」>

book

ヤマザキマリさんって本当に怒濤の人生を送られてきていて、公式HPのプロフィールではサラリと書かれている経歴の裏には驚くようなエピソードがてんこ盛り。

ヤマザキマリ公式HP | mari yamazaki official web site |

最後に頼れるのは自分自身なんだから、自分を信用して大事にしないでどうするんだ、という気持ちにさせてくれる一冊です。

【関連記事】【#book】思い込みを手放したい人に読んで欲しい <ヤマザキマリ「とらわれない生き方 」> 

とらわれない生き方 悩める日本女性のための人生指南書

とらわれない生き方 悩める日本女性のための人生指南書

 

 

「言わなくてもわかるでしょ?」って思ってない?

相手にわかってもらうことを、言わないままあきらめる。あきらめの美徳もあるかもしれませんが、エネルギーは外に出してこそだと私は思います。

自分が思っていることを言葉にして話すって、エネルギーがいることだと思います。「相手を傷つけないように」と思って言い方を考えたり、思っていることと違う内容で伝わらないようにしたり・・・。それだけで「もう面倒だからいいや」って投げやりになっちゃうことってあります。

私は更に「言わなくても私の気持ちをわかってよ!」と思ってしまう。自分の考えや気持ちでさえも投げやりになっていました。

違う方向に伝わってもいい、うまく言えなくてもいい。とにかく伝えたいことがあるなら言葉にして話した方が、黙っているより相手にとっても自分にとっても良い。手元にあるボールは投げてみなきゃわからないのです。

 

ダラダラとネットサーフィン、それって意味ある?

数日間でも、ネットに費やす時間のすべてを、本を読み、映画を観ることにつぎ込んでみてください。自分の中に蓄積されるものが増えて、ふっとしたときに自然と答えが出るようにもなる。

休日の昼下がり、ゴロゴロしながらスマホでネットサーフィンをしていることが最近多いです。本を読めばよいのですが、あまり頭を使いたくない。

ダラダラとタイムラインに流れる情報を追うことは、頭を使わないし、ただ見ているだけ。

私の部屋にはテレビがないのだけれど、結局ネットサーフィンの波に乗っているのは、テレビを見ているのと一緒だな、と反省しています。

自分の中に蓄積されることを実践することこそ、私がミニマリスト生活に求めていたこと。

本を読むことは好きだから、時間があるならもっと読書の時間を増やしていきたいです。

 

頭の中はもっとマキシマムでいいのかも。言葉を最大限に活かす。

自分を励ます言葉や知識を自分の中にストックすれば、仕事でも恋愛でも何でも、自分が自分の味方になってくれます。好き嫌いのセンサーも次第に磨かれていくでしょう。 

本やブログを読んでいて「いいな!」「素敵だな」と思う言葉をノートに書き写す作業が好きです。書き写すことが読み進めることに追いつかないので、なかなか時間を割くことができないのですが。読書ノートを付けていたこともありますが、今では真っ白です(笑)

こうやってブログで書評を書くのも、ブログで書評を書くのも、その読書ノートの代わりなのかもしれません。

読み進めているとき、フセンで付けた気になるフレーズを読み返しているとき、書評を書くとき・・・、それぞれの時で思う気持ちは異なるけれど、その時の自分が欲している言葉が浮かび上がってくるとが面白い。

そうやってかき集めた言葉が自分の味方になるのなら、もっと頭の中はマキシマムでいいのかもと思いました。

 

まとめ

  • 思ったことを言葉に出してみる。文字でも会話でも、とにかく出す。
  • 受け取る情報源を絞る。ダラダラとネットサーフィンはやめる。
  • 自分の味方になる言葉で頭をいっぱいにしたい。
とらわれない生き方 悩める日本女性のための人生指南書

とらわれない生き方 悩める日本女性のための人生指南書

 

draw your life! ともきっくでした。

 

▼ミニマムライフが参考になるトラコミュ▼

本・感想・評論・レビュー 

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ライフスタイル・ライフ・暮らし・生活

自分らしく気まま生活!