読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

【MyBirthday】人生の折り返しについて思うコト

自分ゴト

ともきっくはレベルアップした!

七夕の次の日、本日7月8日は私の誕生日です。(ナンパの日もしくは菜っ葉の日って覚えてね★)

レベル35です。

もう随分ドラクエをやってないから忘れてしまったのだけれど、Ⅱだとレベル35って結構なレベルだった気がする・・・。違ったかな?復活の呪文!っていうか、Ⅲで私の記憶は止まっているから!

 

ちょっと真面目なハナシをします

f:id:dj_tomokick:20160708081008j:plain

毎年、ボスが買ってきてくれる入谷朝顔市の朝顔。

35歳を迎えるにあたって、ずっと考えてきたことがあります。それは、

人生の折り返しについて

まだそういうことを考えるのは早い、と思うかもしれないけれど、35年経ったら70歳になる。父が亡くなったのが69歳だから、そういうことを考えても遅くないと思っている。

残りの35年、私はどうやって生きていくのか、どうなりたいのか、をここのところずっと考えています。

今朝のモーニングページで書いたフレーズを抜粋。

  • いつも通りの、普段通りの生活の延長線上に、誕生日がある
  • 「○○して欲しい」と思ってばかりの人生だった
  • 私が欲しいものはただ一つ。家族が欲しい。

起きてすぐに何を書いているんだ、私は(笑)。何だか寝苦しくて夜中に目が覚めてしまったこともあって、寝起きが悪かった朝。その気持ちがノートに綴られています。

誰かを好きでいることはとてもいいことだし、それが例え実らなかったとしてもその想いを抱いていること自体は何の問題もない。だけれど、その先のことを考えたら、想いを手放すという手段だってあるんだと思う。

「○○して欲しい」と待っている人生より、欲しいものを手に入れるために行動する人生の方が有意義だと思うから、きっと残りの35年を悔いなく生きるためには、好きな人には好きだと言うし、やりたいことはやっていく。

その中にあることが、私が欲しいたった一つのもの。残り35年を一緒に過ごせる相手が見つかったらいいな、と思うけれど、少しの間そのことを考えるのはやめておこう。

今までずっと、執着したり、依存することで自分を保ってきた。そんな自分が嫌いだったから、これからは好きになっていきたい。100%は無理だったとしても、受け入れられる自分になりたい。

 

折り返しからが勝負!

勝ち負けではないけれど。マラソン同様、折り返しからが勝負。

ゴールテープを切ったときに「生きててよかった」と思えるように。

 

さてさて、今夜は飲み過ぎないように気をつけます。

良い一日を。

 

draw your life! ともきっくでした。

 

▼ミニマムライフが参考になるトラコミュ▼

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

暮らしを楽しむ

最近の出来事