読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

化粧直しをしない!?化粧ポーチの中身公開

ミニマリスト

f:id:dj_tomokick:20160623094115j:image

身体が重いな〜と感じた時こそ、何も考えずに走るのが一番!ミストシャワーな感じが気持ちいい。

 

メイクすることの抵抗感

大学入学してすぐに、一般教養の授業で隣の席に座っていた子に

「メイクしてないの!?なんで!?日焼け止めも塗ってないの!?」

といわれ、その日のうちに新宿高島屋の化粧品コーナーに連れていかれてBAさんに言われるがままにメイク道具を揃えた。

というのが、私のメイクデビューの出来事です。

以来、それなりに化粧はしますが、ちゃんとメイクしていたのは大学まで。社会人になってからは何だか忙しいという言い訳のもと、BBクリームをペッと塗ったりパウダーをパタパタするくらいで年齢を重ねれば重ねるほどにメイク時間が短縮されています。

相性とかもあると思うのですが、ファンデーションがヨレたり、マスカラが落ちたりするのが嫌で、うまくメイクできない。それを直したりするのも面倒だし、上手くなろうと思う追求心のないまま今に至ります。

顔に何か塗る、というのも何だか嫌なんですよね〜。自分が男の子だったらメイクなんかしなくていいのに!

 

最小限のメイク道具公開

f:id:dj_tomokick:20160623095604j:image

このポーチに収められているものが私のメイク道具の全てです。

f:id:dj_tomokick:20160623095655j:image

右上から

  1. ETVOS ナイトミネラルファンデーション
  2. ETVOS マットスムースミネラルファンデーション
  3. ヴァセリン
  4. 無印良品 携帯用メイクブラシ
  5. KATE ラスティングデザインアイブロウ
  6. dejavu アイライナー

以上。

アイライナーはメガネをかける時には使わないので、メイク時間は5分くらいで終わります。

マスカラやアイカラーを使っていたこともあるのですが、花粉症で目が痒いときに触れなくてツライので止めました。

 

化粧以上にこだわること

f:id:dj_tomokick:20160623100554j:image

暑くなってきてアイコンだった帽子を取りました。なので、必然的に髪をどうにかしなければならない。ショートカットゆえ何も付けずにそのままでもいいのですが、そこはメイクよりこだわりたいのです。

ヘアワックスには一応こだわりがあって、ゆるふわな感じよりちょっとカッチリホールドしたい気持ちがあります。なので、ワックスを買うときはハード系を選びます。

今使っているのはコレ▼

GATSBY (ギャツビー) ムービングラバー スパイキーエッジ 80g

GATSBY (ギャツビー) ムービングラバー スパイキーエッジ 80g

 

 80gも使わないから携帯用で十分。ドラッグストアはもちろんコンビニでも売っているのがよいですな。

豆粒くらいの量で、1日しっかりホールドしてくれるし、多少の風が吹いてもササッと鏡なしで直せるのがよい!

でも実は、こよなく愛しているヘアワックスがあるのです。

ナカノ スタイリングワックス ハード 90g

ナカノ スタイリングワックス ハード 90g

 

このワックス、なかなか売ってないんですよね〜。ファイバー入りで思い通りの髪型にホールドしてくれるハードさが私の心を鷲掴みです。

メイクも髪型のセットも、何もしなくて済むならそれが一番、なのですが。

 

draw your life!  ともきっくでした。