読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

【#ミニマリスト】ヘアカットは月に1回

ミニマリスト

f:id:dj_tomokick:20160525080526j:image

波花はハワイで作られた焼酎。レアものらしい。


髪が鬱陶しい

私はほぼ毎日ニット帽を身につけています。髪型はショートカットです。

耳より下、肩あたりまで伸ばしたこともありますが、鬱陶しくて結んでしまいます。

作業をするとき、走るときに顔まわりに髪がかかるのが鬱陶しい。
ニット帽を被っているのも、前髪が張り付いたりするのが嫌なのでいわばヘアバンド的な役割を担っています。
ショートカットは楽です。
髪を洗うのも、乾かすのも早いし、セットするのも少しの量のワックスで済みます。
朝もシャワーを浴びますが、タオルドライである程度乾くので、朝の身支度への時間も短縮できています。どちらにせよ帽子を被るので多少の乱れもごまかせます。

1,000円カットに行ってみた

髪が短いと、伸びるのが早い。というか、髪が伸びることに敏感になります。髪の毛を乾かしていると、なんかモサっとするなぁと感じたらもう伸びてますね。
だいたい月末にヘアカットに行きます。
先日、初めて1,000円カットにチャレンジしてみました。
理由はいつも行っているサロンの担当さんが空いていなかったのと、毎月7,000円くらいかかるのはどうなんだ?と思ったから。
結果、私には合いませんでした。
前髪カットや毛先を揃える程度ならよいですが、全体を任せてしまうとヘアスタイルそのものが崩れてしまう。
切ってはいけないもみあげを切らないで、と言うのを忘れてしまったのでバッサリ梳かれてしまいました。
もみあげ、浮くんですよ。眼鏡をかけると余計に。うぅ…。

ヘアカットは気分転換

ヘアサロンと担当さんは一度決めたら長く通います。
ずっと男性のヘアスタイリストさんに切ってもらっていましたが、今は女性の方です。これが私には合っていて、同性同士だから自分がなりたい髪型にしてくれるし、的確なアドバイスをしてくれる。
今の方は2〜3年担当してもらっているので、大体私の好みを理解していて、ほぼお任せしています。
無駄なおしゃべりもなく、サクサク切ってくれるのも気が楽ですね。
頭が軽くなると気持ちも楽になる。良い気分転換になります。
月末が近づくとココロがモヤモヤするのは髪が伸びているからだ、と思っています。

なので髪を切ってきます。

draw your life!
ともきっくでした。