読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

【#ミニマリスト】さりげなく、部屋を公開してみます

ミニマリスト

https://www.instagram.com/p/BEYAYw9L4aU/

久々にクローゼットから引っ張り出してきて夜風に吹かれながら聴いてみた。

僭越ながら、私のテーマソングがノラジョーンズの「Don't Know Why」なんです。
ちなみに裏テーマソングは寺尾聰の「ルビーの指環」です。
いつか「誕生石ならルビーなの」と言ってみたい。

 

モノよりココロのマキシマリスト

思い起こせば2015年の夏。
私は何かに取り憑かれたように部屋にあるものを手放しました。
同時期に、ミニマリストの皆さんのブログを食い入るように読んでいて
佐々木さんの本も勿論、読みました。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ - 【無料お試し版】

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ - 【無料お試し版】

 

 

それから、ヨガやランニングを本格的に始めて、
名古屋ウィメンズを完走し、
思い立ったある日、ミニマリストの皆さんにお会いするために
リュック一つで北海道に行ってきました。 


それから1週間経って、改めて皆さんのブログを読み直す中で
より一層、身軽になりたいと思うようになりました。

▼アクセス数が急激アップしてアワアワしたきっかけの記事
すみれさん、ご紹介いただき、ありがとうございます!

 

 ▼「男の子になりたい」発言元の記事
目指すは「サードウェーブ男子」だったりする。
愛読書が「Begin」みたいな。

 

そっと心に留めておいた「男の子になりたい」という憧れ。
そして最近、「あぁ、この人みたいになりたい」と思う人に出会いました。
自分の思いのまま、気の向くまま行動してみたら
今までのままだったら、きっと出会えなかった人に出会えた。
ものすごく簡単なことだけれど、今まで出来なかった。
ただ、身軽でいる。
ただ、自分のやりたいことにフォーカスする。
それだけなのに、ガラッと景色の見え方が違う。

私の場合、
モノよりココロのマキシマリストなんですよね、きっと。
憧れとか、羨望とか、嫉妬とか、自己否定とか、いろいろ。
「何者でもない自分」から「何者かの自分」になりたくて
必死でここまで来たんだと思います。

どこかで広告業界に身を置いていることで見栄を張り、
六本木ヒルズクラブで食事をしている自分に自惚れて、
都心に住み、謳歌していることで自信を付けていった。
でもそれって、
完全に他人目線で作り上げた自分で
本当の自分ではないのかもしれない。
そう思った瞬間、怖くなりました。

いつどこで何が起こるかわからない今の世の中で
自分で自分を救えないで、
自分で自分を好きにならないで、どうする、と。
このままでいたら、人に依存し、期待し、執着し、
そのたびに絶望を繰り返して、苦しむんじゃないか。
すでに、その扉を開きつつあったから、気づけたことです。

ブログを書くこと、ブログを通して人と出会うこと、
そうやって自分を徹底的に見つめることで
自分で自分を救う作業をしているのかもしれません。

で、なんとなく、部屋を公開。

前置き長くなりましたが、部屋を公開してみます。

f:id:dj_tomokick:20160419155156j:plain

正面はこんな感じ。
ていうか、狭いな、この部屋(笑)
6畳くらいでしょうか。

f:id:dj_tomokick:20160419155346j:plain

部屋の左側に立って、右側を撮影しても
距離が短すぎて全貌を撮影できないという・・・。

ずっと欲しかったカリモク60のKチェア
それに合わせたD&Dのカフェテーブル
でも先に買ったのはカフェテーブルだけどね(笑)

f:id:dj_tomokick:20160419155507j:plain

ゴルフバッグ・・・。
そして、さりげなくいる、くまのぬいぐるみ・・・。
手放せないものたちです・・・。

この部屋の狭さの中で
無印良品のスタッキングシェルフがあって、
そこにはテレビやら本やら小物やらが詰まっていて
2シーターのソファもあって、
更には自分の背丈くらいある観葉植物もあった、という・・・。

書いていて思い出したのですが
この部屋に住み始めていろいろ家具を買うにあたり
どこかで
「彼氏が出来たら部屋に呼ぶだろう」
という淡い気持ちを抱いていまして(笑)
だからソファも2シーターで、
お皿とかカトラリーも2つずつ買っていました。

4年くらい住んでるけど、誰も来てないよね(涙)
えぇ、捨てましたよ。
今は自分の分だけです。キッパリ。

もうさすがにこれ以上減らせないだろう
と思っていたのですが、写真には写っていない

  • 姿見
  • オットマン
  • 観葉植物の植木鉢(ベランダにある)

を手放す予定でいます。
あと、出来れば、この部屋で一番場所を取っている
ベッドをどうにかしたいんですよねぇ。
寝ることが趣味の私にとって
ベッドは最後の砦かもしれません。

 

draw your life!
tomokick.でした。