読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

【#自分ゴト】話題のnote、購読してます

自分ゴト

https://www.instagram.com/p/BDxYuKqL4TM/

チキンの丸焼きが美味しい!二人なら1羽イケるかも!?#チキン丸焼き #ワイン三昧

馬喰町・東日本橋エリアで発見!
チキンの丸焼きで毎日がクリスマス気分。

noteってなぁに?

文章や写真、イラストなど
自分の作品を投稿できるウェブサービスです。

ブログのような感じでもあるし、
SNSのような感じもある。
コメント機能も「スキ」というFBの「いいね!」のような機能もあります。


ブログやSNSと異なるポイントは

自分が投稿する作品閲覧を有料にすることができるところ。

月額で読み放題にしたり、
一つの記事を有料にしたりと
料金設定もカスタマイズできます。

とはいえ、私はnoteの波にうまく乗れず、もっぱら読む専門。
「とりあえずやってみよう!」
と登録まではしたものの、
何を書けばよいのやら・・・と悩んでしまい。
その代わり、月額500円前後のものを
ちょこちょこ買っては読んでいます。

今回はその中で私がお気に入りの
有料noteについてご紹介します。

 

ブログやWEBコラムにはない面白さがある

いくつか購読している中で、私の一番のお気に入りnoteがコチラ▼

シングルマザーのクッキー屋の日記|サクちゃん|note

ほぼ日刊イトイ新聞を読んでいる方はご存知、
「たべびと」を書いている
あーちんのお母さんが''サクちゃん''です。

タイトル通り、サクちゃんはクッキー屋さんを営んでいて
その立ち上げの経緯やあーちんとの向き合い方、
日々暮らしの中で思うことなどが綴られています。

noteでは、「おすすめ」というページがあって
いろんな方の作品を一覧で見ることができます。
どういうアルゴリズムで表示されるのかはわからず。

通常、ブログやSNS経由で書き手を知って
購読するんだと思うのですが
サクちゃんの場合は、noteで読むようになって
twitterもフォローした、という流れ。

サクちゃんはブログをやっていないので
読むことができる文章はnoteのみ。
だからこそ、有料でも読みたい、と思う。
ブログやWEBコラムでは読めない内容が読める
というのがnoteの魅力です。

 

雑誌のコラムページだけ読みたい欲求

昔から、インタビューやコラムページを読むのが好きで
その頃から今でも、雑誌は後ろから読みます。
雑誌に掲載されている著名人のコラムページは
出版前提で連載されている、と耳にしたことがあるのですが
本当なのでしょうか・・・。


そのコラムページを読む感覚と似ているのがnote。
書き手もコラムニストやエッセイストの気分で
記事を書けるのかもしれませんね。

最近までnoteブームで有名ブロガーさんたちが
noteに参入していて
何だかよくわからないけれど収益が出るツール
みたいな感じになっていましたが
その効果で多くの人がnoteを書くようになったので
たくさんの作品を見ることができるようになって
嬉しい限りです。(あくまで読み手として)

通勤時間などのスキマ時間にサクッと読めるので
note、オススメですよ。スマホアプリもあるよ!


draw your life!
tomokick.でした。