読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

【#Run】これからランニングを始める人必見!ランのススメ <ランニングウェア編>

run

https://www.instagram.com/p/BDsArd4r4dX/

2016.4.2 sat*10kmLSD*ゆるっと花見ランでLSD!ちょっとまだ寒いかなぁ。*#nikeplus #nikewomen#nikerunning #asicswoman #asicsrunning #隅田川テラス

隅田川テラスは桜の見頃。
築地側よりも月島のリバーサイド側がキレイ!
あとは頑張って浅草まで走るか、だな。
(走る前提。しかも勝どき橋スタートw)

 

Runの楽しさを共有したい

マラソン大会が集中するシーズンは
9月〜3月まで。
1月2月がピークになります。
私も名古屋ウィメンズが終わり、
今期のシーズンは終了となりました。

花粉症もそろそろ終息に向かいつつあり、
止めどもなく流れる鼻水ともお別れ。
いや、薬が効いているだけだ・・・。

家が出るのが億劫になる

「寒くて外に出たくない」

という 言い訳 理由も言えなくなりますね。
でも、一歩外に出たら
いろんな花が咲き始めて
暖かいから身体も軽く、
このままぐんぐん、どこまでも走れそうな
気持ちになる季節です。

このブログを書くにあたり、
一つのコンテンツとして

「ランニング」に注目。

まだまだ人に話せるような経験も実績もないけれど
ランニングを始めた人、
これから始めようと思っている人、
走ってみたいけれどモジモジしている人
に向けて、
私なりにランニング話をお伝えできたらな、
と思っています。

 

最初に買うのはランニングシューズ?

ランニング雑誌などを見ると、初心者は

「まずランニングシューズを買いなさい」

と書いてあるのですが、
シューズも結構高いんですよね・・・。
1足8,000〜15,000円くらいする。
そこでちょっと躊躇しちゃう人もいると思います。

本当に初めて走るなら、
ヒールのあるものやバレエシューズなどの
靴底が薄いものでなければ
通常履いているスニーカーで
まずはウォーキングから始めてみて
「走ってみたいな」「気持ちいいな」
という気持ちが湧いたら
スポーツ用品店で購入してみてはいかがでしょうか?

シューズを買うときは、
ネット通販ではなくて、実店舗に行きましょう。
モジモジせず、店員さんを捕まえて

「ランニングを始めたいのですが・・・」

と声をかけて、試し履きをたくさんしてください。

ちなみに私が初めて買ったシューズはNIKE

STORE - NikeHARAJUKU STORE BLOG

クッション性とかよくわからなかったので
東京限定のシューズを買いました。

色は、黒やグレーよりも
蛍光色など普段履かない色を選ぶと
気分が上がるのでオススメです。
最初に買ったナイキのシューズがグレーで
結構地味な感じだった教訓です(涙)

 

ウェアよりも○○にこだわってほしい

---ここからは女性の方向けの話です。---

ランニングウェアを選ぶことは
とても楽しいですよね。
シューズ同様、普段は着ない色を
チョイスして、走る気持ちを
ドンドン上げてほしいです。

ただ、そのときに絶対買ってほしいものが

ランニング用のスポーツブラ

です。

走るときは必ず着用してください。
普通のブラやブラトップはNG。
きちんと胸を押さえる専用のブラを買うこと。
ウェアよりもこだわってください。

胸を支える"クーパー靱帯"が
走るときの揺れで切れてしまいます。
しかもそのクーパー靱帯は
一度切れてしまうと戻らないといいます。

走ると痩せるのですが、
胸は脂肪なので身体の中で一番先に痩せます。
更にクーパー靱帯が切れてしまうと
デコルトがびっくりするくらいゲッソリします。
形が崩れると補整下着に頼ることになります・・・。

私が試したスポブラでオススメなのは
アンダーアーマーの「ハイインパクト」シリーズ。

ランニングタイツで有名なCW-Xは
メーカーがワコールなので
スポブラも機能性が優れています。
走る人のブラ

 

走るための靴下もあるんです

シューズを買うときに
一緒に買ってほしいものが靴下です。

「靴下なんて何でもいいんじゃないの?」
と思う方もいらっしゃると思います。
私も最初思ってました。

いやはや、足にマメがたくさんできました・・・。

特に私の場合、
両足がちょっと酷い外反母趾を抱えているので
親指が人差し指側に極端に傾いているので
マメができやすいんです。

5本指ソックスにすると
指が自由に動くので
地面をきちんと蹴り出せる、踏ん張れる。
専用のものはクッションや滑り止めが付いていて
シューズの性能を上げてくれます。

私の今のシューズがアシックスなので
靴下もアシックスで買いました。

 

まとめ:
走りたい気持ちを大事にしよう 

私自身、6〜7年前くらいに
実家そばの利根川河川敷を
ブラブラ散歩しているときに

「あ、走ってみよ」

と思ったことがきっかけで
走り始めました。

ジーンズにカットソー、コンバース。
早歩きよりちょっと速いスピードで
何百メートル走ってみたら気持ちよくて。
当たり前のことですが
走りたいと思ったら走れるんです。
走ったらいいんです。

走ると
いつも見ている景色が
ちょっと違う感じで楽しめますよ。

draw your life!
tomokick.でした。