読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

【Book】現状を変えたいと思ったら? <断捨離パンダのミニマルライフ>

book

2015年の夏。
34歳になった私は、
焦っていました。
このままでいいのか、
これでいいのか。
定期案件が諸事情で終了に
なったことをきっかけに
今までのコト、これからのコト
どうしていいのか
わからなくなってしまいました。

そんな時、
ネットサーフィンをしていて見つけた
「ミニマリスト」
というワード。

何かにすがるように
部屋にあるソファや棚、
着ない服、読み終えた本、
あらゆるモノを捨て始めます。

ひと通り「捨て欲」が落ち着いて
ミニマリストやシンプリストの方々の
ブログを答え合わせのように読んでいたのが
そろそろ夏が終わり、
金木犀の香りが街じゅうに広がる頃。
私は一人のパンダさんをネットで見つけました。

そのパンダさんこそ、
今回、紹介する”おはぎ”さんです。

www.ohg.jp


カワイイのに、毒っ気があって
憎めないキャラクター。
芯があって、
自分のよいところも悪いところも
しっかり受け止めているその姿を
ブログを通して勝手に想像していたのですが
今に至るまでの紆余曲折のエピソード、
なぜミニマリストになったのかについての
話を拝見すると、
おはぎさんの強さは一朝一夕で
身についたものではないことは確か。

おはぎさんが本を出版される、と聞いて
先日紹介したエリサさんの本と一緒に
すぐに予約して読みました。
(お二人の書籍の発売日が近かったのです)

断捨離パンダのミニマルライフ

断捨離パンダのミニマルライフ

 

 

断捨離パンダのミニマルライフ
心に残ったフレーズ5選

【1】49p

自分の人生で当たり前にあったもの、
好きだと思い込んでいたものでも、
もしかしたら今の生活に
必要なかったり、
控えた方が心地よいものが
あるかもしれません。

初めての人間ドックで
毎年の健康診断でもずっと気になっていた
肝機能について指摘を受けました。

アルコールを過度に摂取することで
数値が上がるγ-GTPが
平均値よりかなり高い。

それが毎年続いているので
1ヶ月禁酒をして再検査をすることに。

マラソン大会を控えていたし、
ちょうどいいやと思って
禁酒したところ、
体脂肪率は下がるし
なんだか体調も良い気がする。

再検査で数値が一気に下がったところで
アルコールを解禁したのですが
その頃から身体が省エネタイプに(笑)
中ジョッキのビール1杯が飲みきれないほど。

お酒は毎日飲んでいたし、
家で一人でいるときも
チューハイをコンビニで買ってくる。
休みは昼間から飲むのは当たり前。
気分の切り替えはお酒でしか出来ない、
と思っていたのですが
禁酒をしてみて、そんなことはなかった。

お酒を飲むことは大好きですが
以前のような量を飲むことはないし、
惰性やなんとなく、で飲むこともない。

酔うことよりも
走ることの方が、今は楽しいです。
(食べることはもっと楽しい)

【2】71p

必要以上の物を持ちたくない、
服にかける時間や手間、
選ぶ労力を少しでも減らしたい。

  • ボタンダウンの白シャツ:2枚
  • ボタンダウンのチェックシャツ:1枚
  • ボーダーのカットソー:2枚
  • ジーンズ:2本
  • 黒のスキニーパンツ:1本
  • 紺のチノパン:1本
  • 白のチノパン:1本

春のワードローブです。
あと、アウターでステンカラーコートが2着。
普段着を制服化する、ということも
おはぎさんのブログを読んで知りました。

洋服は買うのも見るのも好きで、
一時期、毎週のように買っていた時期もありました。
着ないで捨ててしまう服もあったり、
そのときは、
自分がどういうスタイルが好きで
どんな服が着たいのか
が明確ではなくて
なんとなくカワイイ、欲しい、
という気持ちで買っていたものばかり。

今は素材や縫製、デザイン、値段に
絶大なる信頼を置いている
無印良品で同じ商品や色違いを
必要な分だけ買っています。

制服化することで、
毎日のコーディネートに悩むことがない。
数が少ない分、洗濯をこまめにしますが
選ぶ労力に比べたら、なんのその。

ニット帽にメガネ、ボーダーシャツ。
このスタイルがアイコン化できたことも
メリットの一つでした。
(初めましての人でも見つけてもらえる)

【3】109p

楽しかった日、
いいことがあった日、
なんだか頑張れなかった日、
理不尽なことがあった日・・・
どんな日でも1日の最後に
自分が苦手な事を
きちんとすることで、
「今日も私、えらいぞ」
と自分を褒めてあげられる
気がします。

おなかいっぱいだし、眠いし、
疲れてるから早く寝たい!

昨日は遅くまで仕事していて
まだまだ寝足りない。
あと5分、あと10分・・・zzz。

ハハハ、そんなことはしょっちゅう。
私は寝ることが大好きなので
全てにおいて睡眠が優先されます。
とはいえ、
寝てばかりもいられないし、
寝坊や二度寝をして
出来ないことが積み重なると
ムキーッ!となる。

まずは小さなことから。
ランニングも最初の頃は
「ウェア着て、外出たらOK」
としていました(笑)

自分が決めたこと1つでもできると
「おぉぉ!できたじゃん!」
と思うようにしてます。

 

【4】135p

1日に使える時間は
どうあがいたって、24時間。
大事な自分の時間を悩んだり、
落ち込んだりすることで
過ごしてしまうのは
もったいないですね。
いらない悩みは
さっさと決断を下して
気分を切り替え!

最近、一番意識していることです。
もともとネガティブな私は
一度悩み始めると
ずーっとウジウジ悩んでいる。
「自分なんかどうせ・・・」
と思っているくせに
自分より出来る人や先に行く人を見ては
妬んで落ち込んで、の繰り返し。

無駄なプライドと自意識過剰。
そんなもので
ごはんは食べられないし、
お腹抱えて笑えない。
だったらいらない、必要ない。

「それってワクワクする?」
悩んだら、そう自分に問いかけます。

 

【5】143p

ミニマリストの生活を目指すことは、
自分に必要な物を見極め、
最善を選択することです。
普段からその判断が
できるようになったので、
ピンチになった時に、
どうするかという決断力が
養えたように思えます。

極端なことを言うと、
”自分”さえいれば、なんとかなる。
結果に対して、
いいか悪いかの判断をするのは自分だから。

誰かの判断じゃない。
誰かが選んだものじゃない。

だからこそ、自分への責任もあるけれど
自分が判断し、選択できる自由。
より、楽しい方へ
より、ワクワクする方へ
どんどん決断して、前に進んでいきたいです。


まとめ:
「これでいいや」ではなくて「これがいい!」

「時間が空いたら、お金があったら何がしたい?」
と聞かれても
パッと浮かばないことに気がつきました。

ランチが食べ損ねた打ち合わせの帰り道、
スタバに入ってシナモンロールを食べようか。
コーヒーにする?ラテにする?
あのお店はいつも混んでるし、
コンビニで適当に買ってオフィスで食べる?

時間とか、お金とか
ナイと言っていたらキリがない。

「どうしたら楽しめるか、心地良く過ごせるか」


それなら、シナモンロール&コーヒーで
混んでいたら持ち帰りにして食べればいい。
ホント、それだけのこと。

現状を変えたいと思ったら、
自分基準で取捨選択してみる。
「これでいいや」じゃなくて
「これがいい」と選び取ること。
失敗することもあるけれど
次に活かせる気づきにつながる。

「えー、私にはできないよー」
と思ったアナタは、
おはぎさんの本を「これがいい!」と
選び取って読んでみては?

断捨離パンダのミニマルライフ

断捨離パンダのミニマルライフ

 

 

draw your life!
tomokick.でした。