読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

【自分ゴト】出来ないことを責めない。

自分ゴト シンプルライフ

f:id:dj_tomokick:20151218082712j:plain

ホワイト餃子を堪能したあとに湯島へ。
一時期毎日のように通ったbarに行ったら

まだボトルがあって、しかも店長さんが覚えていてくれた。
感動。

 

初めて人間ドックを経験しました。
鼻から内視鏡を入れての胃カメラ・・・。
今思い出しても震えます・・・。

口からの胃カメラを経験したことがないので
基準となるものが今回の検査。
う〜ん、
リスクを背負ってでも
全身麻酔でやりたいカモ。

毎日やると決めたこと

ちゅうつねカレッジに入会し、
ブログを始めました。
3月の名古屋ウィメンズに向けて
自主的にマラソントレーニングも
始めています。

2つとも、毎日やると決めたこと。
ランニングはトレーニングをはじめて
3週目で3日間休んでいます。
ブログも同じく3日間書いていません。

人間ドックが朝早くからの検診だったことと
想像以上に心身のダメージが大きく、
人間ドックが終わったあとに
2つも移動を含む打ち合わせを入れてしまったことで
とても疲れてしまったことが原因です。

出来なくて責めているのは自分だけ

自分で決めたことが出来ない、
また3日坊主になってしまった、
ということはよくあります。

大人になった今、
そのことを責めるのは他人ではなく自分。
だから甘くもなるし、厳しくもなる。

ただ、私の今の段階で
出来ないことをあまり強く責めることは
やめようと思っています。
過ぎてしまったことを責めても仕方ない。

その代わり、
自分を俯瞰で見ること、
第三者目線で考えることを
意識することにします。

出来なかったことを受け入れる

3日間、ラントレとブログをやらなかったこと。
それは人間ドックがあったから。

ラントレについては
当日と次の日は身体を休めるためにも
休養は必要でした。
なので出来なくてOK。
3日目は朝起きられなかったことが理由ですが
カレンダーをみると、
そろそろ1ヶ月に1回の日が来る頃。
8時間以上寝ないと常に眠い状態なのは
どうやらそのせいみたい。
ならばいっそのことゆっくり休んでもよいかな、
と自分にOKを出しました。

最近夜にアイスを食べることが日課になっているのは
自分を甘やかしすぎですが。

 

ブログを書かない理由については
もう少し隙間時間を上手に使わないと
1日書けないで終わってしまいます。

人間ドックの話なんて尚更
ブログネタとしても使えたのに
2日3日経ってしまえば、
その経験も薄れていってしまいます。

その間に読んだ本もあります。
たまには本の感想も書いてみたい。
なのに、ダラダラと過ぎていってしまった。

それであれば、書く環境を整える必要がある。
移動時間に下書きを書くとか、
イデアが浮かんだら手帳にメモするとか。
朝の時間しかブログはアップしない、という
謎のマイルールも一旦やめて
寝る前に書いてみるのもよいかも。

出来ないことを出来ないままにしない。
出来ない自分を見過ごさない。
自分を見てあげる、受け入れる。
別にそれは出来ないことを責めることではなくて
何で出来なかったのか、
これからどうすれば出来るのか、
自分と一緒に相談してあげる、という感覚。
自分のマネージャーは自分。
一緒に仲良く、楽しんで、前に進んでいこう!

draw your life!
tomokick.でした。