読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

【Run】楽しい、だけじゃダメ?

run 自分ゴト

 

https://instagram.com/p/93QY9Rr4Yh/

【ウチゴハン】最近出来たチェーンのスーパーにばかり行っていたので、久々に近所の個人商店のスーパーに行く。生鮮食品の種類の豊富さと価格!またこちらのスーパーにお世話になります。#ウチゴハン #キムチ鍋 #年中鍋 #なぜなら切って煮るだけだから #2〜3人用土鍋

 

ネットサーフィン中、
フト気になるブログを発見。

shin-kuroiwa.hateblo.jp

 

ふぁっ!
働いていて、
小さな娘さんもいて、
めっちゃ走ってる!

そして
面白いブログだ!

ていうか、この人
私の一つ下!?

そうだ、
この人をランニングの
メンターにしよう!!
※そうだ、京都に行こうのテンションで。

1.ランニングをはじめたきっかけ

ランニング、
というかジョギング?
をちゃんと始めたのは
2011年8月。


当時、実家にいて
近所に河川敷があるので、時々散歩していたんですよね。
で、なんとなーく、小走りしてみたんです。
2kmくらい。

「あ、なんか楽しいかも?」

せっかくだからランニングシューズを買って
走ってみようかな。
i-podで距離とか計測できるみたいだし!
ランニングシューズならNIKEでしょ!
ついでにNIKE+が使えるシューズがいい!
(当時はそこまでGPS機能が発達しておらず、
センサー内蔵のシューズを買わないとNIKE+が使えなかった)

前のめりな感じでショップに行き
メンズ店員さんを捕まえ
「初心者なので、選んでください!」
とお願いして選んでもらった、
靴底厚めでセンサー内蔵で東京限定モデル
を買いました。

そのときにナイキ原宿で買ったのが
Nike LunarGlide+2 City Pack 2011


そんな感じで
ヘロヘロと5〜10kmをキロ5〜6分ペースで
土日にちょっと走るようになったのが始まり。

 

2.走ることが楽しい。

そもそも走るようになったのは
ほぼ毎日夜は外食で
お酒も好きだし、締めのラーメンも好きなので
カロリーを相殺するため。

とりあえずカロリー消費が始まる30分間は
必ず走ろう!みたいな感じで
本当に軽い気持ちから。
ま、そんなんじゃ相殺されないんですけど・・・

会社を立ち上げて、オフィス移転をきっかけに
実家から東京で一人暮らしを開始するのですが
そのときの家の条件の一つが

 

近所に
気持ちよく走れる場所があること。

 

おかげさまで、今の家に住んで4年経ちますが
走る場所には困っていません。
隅田川沿いや湾岸エリア、皇居もイケる。

スピードは遅いけれど
「お散歩ラン」
と称して街中を散策しながら
走ることが新鮮で楽しい。

もちろん東京マラソンも走ってみたいし
ちょっとはレースも気になるけれど
「それよりも今は走ることを楽しもう」
と思っていました。

 

3.2014手賀沼エコマラソン出場

Facebook
大学時代のバイト先の先輩とつながった時のこと。
その人もやはりダイエットのために走り始めたのをきっかけに
いろいろレースに出ていることを知りました。

地元が近い手賀沼エコマラソンのエントリーが始まるよ。
せっかくランニングしているなら
ハーフだし、走ってみたら?

とお誘いを受け、そそと申込。

それから自己流で練習。
といっても特に下調べもせず、
本番2週間前に初めて20kmを走ってみたくらい。
(しかも1回だけ)

タイムは気にせず、完走できればいいや、
くらいな気持ちだったもので。

 

結果。

 

グロスタイム/02:44:28

総合順位/1400/1588

 

ははは・・・。

 

参加資格は
ハーフマラソン(21.0975km)を2時間30分で完走できる方
なのに。


一応、2箇所関門制限時間があって

10.5km→1時間30分

16.5km→2時間15分

だったから、
それは突破してるんだよね。
突破したんだと・・・思う。


撤去が始まりつつあるゴールに到着した瞬間

 

「あ・・・キツイ・・・
私は、
楽しく走りたいだけなのに
なんで
こんなツライ思いをしなきゃいかんのだ」


フガフガと
自分の不甲斐なさを
レースのせいにしていました。

 

4.それでもやっぱり走りたい!

手賀沼エコマラソンを走ると決めたとき
体重がMAXで、
自己流トレーニングと併せて
糖質制限ダイエットを始めたんですよ。

 

そうしたらみるみる体重が減って
手賀沼エコの本番のときには
目標体重まで落として走ることができたんです。
1ヶ月で5kg落としました。


手賀沼が終わったあとは
ほとんど走ることをやめていて
ヨガに行ったり
ご飯食べたり
お酒飲んだり
いつもの生活に戻っていて。

でも、やっぱり思い出すのは

走ることの楽しさ。


ゆっくりでも
走り出せば
このまま自分は
どこまでも行けるんじゃないか

と思う爽快感。


自分軸を探すという意味でも
これからも続けていきたいことが
ランニングなのかもしれないな
とブログを始めて思っています。

 

5.名古屋ウィメンズ5時間切りたい!

先ほどご紹介したくろいわさんのブログや

ブログに寄せられるコメント、
ブログ村などのランキング経由でさまざまな
ブログを見ていると
皆さん、サブフォーサブスリー目標なんですよ。

 

ゴルフでいったら、
スコアで100切り、80切りってことですよね?

あはは。

ゴルフで例えてみたけれど

どちらも到達できるレベルじゃないよ、私・・・。

 

でも、
ゴルフでもランニングでも
皆さん、練習して、努力して、場数を踏んで
達成しているんです。

何もしていない私は
あーでもない、こーでもない、
と言えるところまでも行ってないわけです。


ハイ。

 

名古屋ウィメンズで5時間切りします。

 

目標

4時間30分以内ゴール

 

当選した時点では
「完走できればいいや」
って手賀沼エコと同じ感じでいたのですが
それだったら別に
わざわざ名古屋まで行ってフル走る意味なんてない。
一人で42.195km走っていればいいだけで
走るなら、目的を持って走る。

 

楽しいのが一番。
でも楽しい、だけじゃないことも
もっと知って、もっと体験していきたい
なんて思っているわけです。

 

draw your life!
tomokick.でした。