読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

【movie】バック・トゥ・ザ・フューチャー

movie

2015年10月21日。

といえば?

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー(以下BTTF)2で

マーティが恋人とドクと一緒に

タイムマシンのデロリアンでたどり着いた未来。

 

ニュースでも取り上げられていて

BTTF世代界隈のSNSでは

盛り上がっていたと思います。

matome.naver.jp

 

とはいえ、

本当に映画好きか

周辺にBTTF好きがいなければ

正直、映画そのものを観ることもないはず。

 

はい。

私もその一人です。

 

実はですね、

こんなイベントがありまして

参加することになったのです。

 

バック・トゥ・ザ・フューチャーinコンサート

 

映画全編オーケストラ生演奏上映コンサート。

BTTF世代ではない私にとっては

正直、「???」です。

 

とはいえ、1970〜80年代音楽にハマっている私。

これはちゃんと観て、

もちろんコンサートのドレスコード

「1950年or1980年代ファッション」で

キメて参加したいわけです。

 

まずはHuluで

バック・トゥ・ザ・フューチャー1」を観ました。

 

★ダウンベストは救命胴衣

マイケル・J・フォックス扮するマーティが

着ている1980年代に流行った赤いダウンベスト。

1955年にタイムスリップしたときには

ダウンベストがまだなくて

「なんで救命胴衣を付けているの?」と

本気で問いただされてしまう。

ファッションやトレンドは繰り返される、

とはよく言われるけれど

今ではダウンベストは秋ファッションには

かかせないマストアイテムになっています。

 

★BTTFは音楽に注目!

誰もが一度は聞いたことがあるBTTFの主題歌

ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース

「The Power of Love」

www.youtube.com

このイントロを聴くと

思わずエアギターしたくなっちゃう。

ちょっと憂鬱でアンニュイな気分になる秋、

そんなときに朝からギュイーーンと

パワーみなぎるこの曲がエンジンになります。

 

★いつだって女性は積極的!

1985年から30年前の1955年に

タイムスリップしたマーティ。

たどり着いた過去で出会ったのは

若かりし頃のママとパパ。

そのママは未来の息子になる

マーティに一目惚れしちゃうところから

過去のドタバタ劇が始まるんだけれど。

未来のママは、

「女性から男性を誘うなんて!」と

保守的な考えなのに

30年前のママは

一目惚れしたマーティに積極的!

自分が好きになった男性には積極的だけれど

本心は男性がリードしてほしい、

と思っているのは

いつの時代も変わらないなぁと思ってしまう。

 

★BTTFベストシーン

私がBTTFで一番好きなシーンは

ママのパパ(つまりマーティのおじいさん)の

車にひかれたマーティがママの部屋で休んでいるとき

ママがマーティのズボンを脱がせていて。

マーティの履いていた薄紫色のカルバン・クライン

ボクサーパンツを見て

「だって、あなたの名前はカルバン・クラインでしょ?」

というところ。

今時パンツに名前は書かないし、

1955年にはカルバン・クラインはまだ活躍していない。

「紫色のパンツなんて初めて見たわ!」

というママのセリフも大好きです。

 

さてさて、お次は

2015年が舞台のBTTF2!