読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

【ちゅうつねカレッジ】セミナーに参加しました!

ちゅうつね

f:id:dj_tomokick:20151025140209j:plain

10月に入会した「ちゅうつねカレッジ」のセミナーに参加してきました。
 
場所はグロービズ大学院のホールでした。
 
初めて来ましたが、有楽町線麹町駅から徒歩1分!
とてもキレイで、ホワイエもあるし、
これだけでも「セミナーに来た!」というテンションが上がります。
 
今回のテーマは、カレッジの10月のテーマでもある
「ブログで人生を変える」
 
私がカレッジに入会した理由でもある今回のテーマ。
ブログをきっかけに少しでも前に進めたら・・・。
はあちゅうさんから直接話が聞ける機会なんて滅多にないもの。
 
セミナーに参加して
・ブログを書く目的
・ブログを通して、どんな自分になりたいのか
ということについて少し明確になったかな。
 
私がブログを書く目的は
・ヨガやランニングのことなど、
自分が検索しても出てこなかった情報を発信していきたい
・自分が興味のあるカテゴリーでメディア取材を受けたい
 
自分が知りたい情報って、もしかしたら他の人も知りたい情報かもしれない。
私が体験して知った情報を発信することで
誰かの役に立たり、何かのきっかけになればと思う。
 
それがいつかブログという枠を越えて
別のメディアから発信、もっとたくさんの人に伝われば・・・。
 
自分にとっての目指すところが決まったから、
次はそこから逆算して今すべきこと、
ブログで書くべきネタを整理するだけ。
 
私が今すぐにできることは
・わからないこと、知りたいこと探し
・記事のカテゴリー分け
・プロフィールの内容整理(こまめにチェック)
こんなところでしょうか。
 
 
私は学生時代から結構長い間ブログをやっていたんです、実は。
辞めてしまった理由は
当時付き合っていた人に迷惑をかける結果になってしまったから。
名前を出したりはしていなかったんだけど
私を知っている、彼を知っている人が見れば
周辺事情がわかってしまう内容だった。
そのことが別れるきっかけになってしまったこともあって
もうブログは書くまい、と思っていました。
 
あと、去年にFBをはじめとするSNS断捨離をしました。
twitterもinstaも、見始めると仕事を放って見てしまうくらい
依存状態に陥ってしまって・・・。
私のことをわかってほしい、共感してほしい
反応してほしい、返信してほしい
してほしいことがいっぱいになって疲れてしまった。
 
だからセミナーに参加するにあたって
はあちゅうさんと経沢さんに聞いてみたかったんだよね。
ブログやSNSとの距離感、
感情的にならずに記事を公開していく方法。
 
はあちゅうさんもそのことはセミナー内で話していて
ブログで書くことで、
起きた事に客観性を持てるようになる。
自分の感情をコントロールできるようになるって。
 
私が質問したことに対して、経沢さんも
これからは想像力を持つことが大事、
自分がすることで相手がどう思うかを想像して行動することで
先見性も身につくようになるって話をしてくださった。
 
やってみて、それで失敗したらそこから学べばいいし、
体験してみなきゃわからないんだからやってみればいい。
私は書くことが楽しいから書いている。
自分が楽しいように場をつくっていく。
 
私の質問のはあちゅうさんの答えが
言葉を表現すること、発信することへのストッパーが外れた瞬間だった。
 
周りが場所を整えてくれないから。
個人を特定されるデメリットの方が強いから。
長い文章を書くのが苦手だから。
出来ない理由を並べることなら誰だってできる。
その出来ないを出来るようになるために一歩踏み出した人が
自分の夢を叶えられる人なんだと思いました。
 
 
あ〜、少し肩の力が抜けたかも。。。
これからのブログ更新が楽しみになってきましたよ〜。
 
draw your life!
DJ tomokickでした。