読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風街BREEZE

シンプルライフ以上ミニマリスト未満に憧れる広告SPプランナーの日々。

ミニマリストって?

風街BREEZE
DJ tomokickです。

今回のお題は「 ミニマリストって?」 です。

最近NHKAERAでも取り上げられていたミニマリスト
身の回りにあるものを限りなく減らして最小限のモノだけで暮らす人たち。
その定義は様々ですが、簡潔に言うと「モノを持たない人たち」 ですね。

ミニマリストの方々のブログを読んでいると
こんまりさんのときめく片付けやゆるりまいさんの捨て魔に影響を受けている方が多く、
モノだけでなく、人間関係や仕事などライフスタイルも断捨離、整理をしています。

私は社会人になって10年経ちますが、転職を3度しています。
業種は変わらず、仕事の役割を変えてきました。
ワークスタイルも10年も経つと随分変化があり、
今ではパソコンとスマホがあれば、どこでも仕事ができるようになりました。
つまり、家にいても、休んでいても、旅行していても、仕事ができるわけで
それが少しずつ私のココロを蝕んでしまったように思います。

仕事のストレスから、暴飲暴食で人生最高体重を記録。
欲しいものは何も考えずにとにかく買い物カゴへ。
終電は逃してタクシーで帰宅、お風呂に入らず寝てしまい、二日酔い…なんて日常茶飯事。

 このままでいいのかな…と毎日悩む日々が続いていた時に辿り着いたのが、
ランニング、ヨガ、そしてミニマリストの人たちのブログでした。

今のところ、私の部屋にある家具は、
ベッド、机、椅子、姿見、小物入れの引き出しだけです。
棚代わりにしていたスタッキングシェルフ、ソファ、テレビは捨てました。
洋服も必要最低限もので着回しています。
頭、顔、身体は石鹸一つで洗っています。

ミニマリストに憧れて、目指したところで突然自分が変わるとは思わないけれど、
自分を好きになる、自分を認められるようになりたいと思っています。

私のミニマリスト生活については追い追いお話ししますね。